添加物って?

今日は添加物のお話です!

私はファストフードやカップラーメン大好きでした。

いや今も好きです。歳を重ね、たまに食べるとおいしい、、と思う

くらいになっただけです。

体に悪いものは美味しいと言いますもんね。

そもそも日本は多種多様な食に溢れていて安価で美味しいものが食べられます。

ただその一方で添加物だらけ、、という現状であることも確かです。

添加物

(画像ネットより参照しました)

日本では使用可能であっても、海外では使用禁止と食品添加物もかなりあり、

例えば「赤色2号」という着色料。

日本ではゼリーや清涼飲料水などに使用されているのですが、アメリカやEU諸国では発がん性やじんましんなどのリスクが高まるとされ、使用禁止や使用制限がかかっています。

また「トランス脂肪酸」は、ショートニングやマーガリンを使用したパンや菓子に含まれ、心筋梗塞や脳卒中、認知症などのリスクが高まるとしてアメリカをはじめ台湾やカナダ、イギリス、スイスなどで禁止または使用制限がかかっています。

 

日本の食品添加物で政府が認可しているのは約1500種類と言われています。 アメリカは133種類、イギリスは21種類。

え?そんなに違うの?と思いませんか?

残念ながら事実です。

 

ですが毎日採り過ぎたりしていなければ神経質になる必要はないと

私は思います。

そもそも現代人の運動量であれば献立にそこまでの品数はいらないです。

どうしても安いものを選んでしまいがちですが、

シンプルな食卓にすれば一食のコストはさほど変わりません。

品数を増やすより、

美味しく安全なものを生産者さんや業者さんから買って欲しいです。

加工品は出来れば避けたいですが、買う場合は成分表を見て買ってくださいね。

こうは言っても我が家も娘がウインナー大好きでよく買ってますし、、、

便利で飽食な日本なので、うまく付き合っていきましょうということです。

あと、自分の外せない食材においては信頼できる販売元を見つけておきましょう!

今年に入っての買い占め騒動なんかを報道で観てそう思いました。

戦後かよと。

本当に、コロナ禍で思うところがたくさんあったのでまた更新します。

ではまた。

 

 

TPPって?

TPP ニュースでよく耳にしますよね。

環太平洋パートナーシップ ともいいます。

農業を営む方たちにとっては少なからず気になるトピックかと思います。

輸出・輸入の際にかかる関税を段階的に引き下げ、

自由貿易を推進することを主な目的としています。

2020年7月現在、アメリカを抜いた11カ国が参加していますが、それぞれの国で設定していた関税を引き下げ、または無くす。そしてもっと自由に貿易にし、経済発展を促す、、、という指針で動いています。

そうなると、、、

海外産の農作物が輸入され、消費者が安価で購入できるようになる、

というメリットはありますが、

広大な農地で大量生産された安価な農作物が輸入されることによって、

日本の農業はどうなる!?

という懸念もあります。

日本の農業従事者は66.8歳。

これまで販売は業者におまかせしてきたでしょう、そういう構造で経済がまわっていたはずですし、現代のように販売ツールが多岐に渡っていたわけではありません。

ある程度足並みをそろえられていた農業(農家)が競争化することを考えると、零細農家、中小農家の離農率はさらにあがるのではないでしょうか。

また、当然農家数が減っていくので、中間業者などの存在理由が今と同じではなくなってしまうでしょう。

本当に真面目に農業に取り組んで、本当に美味しく安全なものを

作ってきた農家や畜産の方々が衰退していくのは悲しくもあり、

また私達世代がSNSやネットを通じ、世界へ日本の農業や畜産を広め、発信していかなくてはいけないと思います。

2020年に入り色々な事がありました。

日本や世界の常識やルールが一気に変換され新しい時代が来たように感じます。

農業や畜産などもまた、ビジネスとして新しい時代になってきました。

代々受け継いだものを守ったり、新しく挑戦したり、皆日本の食を守るために新たな

フェーズで戦っていると感じており、そしてそれが未来の子供たちへ

繋がると信じています。

 

 

ではまた。

 

なぜ、安いお米と高いお米があるのか?

こんにちは!

連日雨続き、九州地方では豪雨災害も出ています。

庄治郎商会でも、微力ながら募金させて頂きました。

被害に遭われた方々へ心よりお見舞い申し上げます。

 

 

今日は少し、お米の価格について私なりに意見していきます。

たまにスーパーなどで見かける超激安だったりする米ありますよね?

ブランド米なのに市場価格よりかなり安く売っているネット業者もあります。

安いですよね。安い。

安いに越した事はない。

私もたまに海外大手の激安ファッションブランドで洋服買ってましたよ。

でもね、皆さん経験あると思うんですが、

ペラッペラ!!!笑

縫製雑!!!

一度洗濯したらヨレとるやないか!!!!

そして結局すぐ新しいものを買い直すので、なんか余計金かかってないか?

と、いう感じですね。

業種が違いますが、結局すべての価格帯とはこういったことへのリスクとの兼ね合い、また安心安全を先取りするか否か、が含まれているのでは、と感じています。

例えば、

クズ米(変色したり粒が小さ過ぎる未成熟な米)

古々米(去年の米は古米、一昨年の米は古々米)

など、品質の悪い米を精米機に何度も通して表面の変色している

部分を削ったり、

変色した米に漂白剤を使って白くしたり、、

古々米の保存性を高めるためにPH調整剤(多く摂ると腎不全になる)

を使っている業者もあるようです。

さらに悪徳の業者になると事故米や家畜用、産業用の米が混ぜられ、

平気でコシヒカリ100%などと表示されて売られているのが実態のようです。 

もちろんすぐに死亡事故に繋がるなどということはないかと思います。

『ただちに影響はない』

論議を醸したあの言葉がよぎりますね。

私は毎日のように食べるお米は信頼のおける

お米屋さん(米穀さん)で買う、米農家から直接買う、

が一番安心安全かと思います。出来れば米だけでなくなんでもそうです。

美味しい、はもちろん安全なものを食べてください。

あなたの血も肉も食べるものによって出来ています。

ではまた。

 

インターステラー

先日インターステラーという映画を観ました!

2014年公開ですが先日の話です!笑 遅すぎますね!笑 私は科学の分野は大変疎く、 正直『?』と感じるシーンもいくつかありました。

 

冒頭では地球の異常気象により砂嵐が巻き起こり、作物も収穫が減少… そして第二の地球となり得る星はどこか? と探索する流れとなっていました。

やはり不作に嘆く人々のシーンに反応してしまいます。

毎年毎年当たり前の様に田植え、稲刈り、そして冬…と、多少の気象の変動や天災はあれど、庄治郎も200年稲作を営んでおります。

感謝の気持ちで稲作と向き合っているが、肥沃な大地、清らかな水…と私たち農家は謳います。

それは誰が与えてくれた恵か? それは人間のものなのか? たかだか暦が出来てから2020年の新参者の人間が我が者で搾取するのか?

私たちは田植え終了後、毎朝5時ごろに田んぼを廻ります。

お米に足音を聞かせ、元気してる?と様子を見に行きます。

田んぼのまだ米にならない米たちが生きていて、私たちは自然と共存していると思っているからです。

映画観賞後、自然と共存しているというより、地球に住まわせてもらっている、という表現が正しいのかなとも思いました。

異常気象や疫病など、困難はありますが、

これからも皆が住みよく恵み溢れる地球である為に、するべきことは何か考える時なのかもしれません。

ちなみに映画にロボットが登場するのですが、すごく欲しいです。 相棒にしたい!!

 

取り留めのない文章になりました、すみません笑

令和2年夏となりました。

すっかりお久しぶりの投稿となりました。

気が付けば令和、そしてコロナ禍により激動の時代となってしまいました。

今一度、一次産業の在り方やビジネスモデルの見つめなおしを

意識させられています。

今年も田植えが終わり、夏に突入しようとしています。

お中元の時期に入りつつあり、

庄治郎商会でも、熨斗のサービスや

贈答品におススメな『結』の準備を始めています。

新潟、南魚沼産のお米で少し良い食卓を、

の想いを込めて、『庄治郎米』の販売も再開致しました。

お米は老若男女問わず喜ばれますので是非オンラインショップを覗いてみてください。

結 小

 

 

 

29年度新米入荷!


無事稲刈りが終了致しました^_^

IMG_1417

今年も美味しい新米がとれましたよ〜^_^

予約ぶんから、随時発送致しております!

 

ネット販売も致しておりますので庄治郎商会のHPからご注文ください。

わからなければ、お気軽にお電話にてお問い合わせくださいね^_^

お待ちしております。

今年もはじまりました!

さぁ!今年も始まっております^_^

29年度の美味しいお米たちが、出発しはじめました!

さながら、愛しい我が子を大切に育てる親の心境…

植えて終わりではありません。

ここから、大事に大事に見守り、育てていくのです。

気候もどんどん良くなっていくこれからの季節。

さぁ今年も頑張るぞ!image 続きを読む 今年もはじまりました!

数量限定!特別栽培米

こんにちは!

庄治郎です^_^

今日は健康志向の方にはすでに人気のある、特別栽培米のご紹介です!

化学肥料不使用、農薬8割減なので、小さいお子様、お年寄りのかたなども安心してお召し上がり頂けます。

真空パックになっており、鮮度も抜群♩お米も生鮮食品ですからね、自宅保管しているとやはり鮮度はどうしても落ちてしまいます。なんでも新鮮なものの方が美味しく、栄養価は高いです。

真空パックですと、いつでも新鮮なお米が食べられますよ^_^!

 

さらに健康にも美容にも気を使っているかたは、玄米食もおすすめです!

玄米は食物繊維、ビタミンE、ビタミンBがとても豊富。

ただし、よく噛まないと消化不良の原因にもなりますのでご注意ください!

初めてのかたは、栄養分の胚芽、糠が半分残る五分づきがおすすめです^_^

庄治郎の特別栽培米こしひかりは化学肥料不使用なので、玄米でも安心安全です。

http://shop.shojiro.co.jp/?mode=cate&cbid=2246737&csid=0

とても手間暇がかかる商品なので、数量限定になっております。

是非お試しください♩

庄治郎でした!

こんにちは!

いよいよ今年も育苗、田植え準備で忙しい時期になってきました^_^

わくわくします〜! 

最近はこんな本を買ってみました!

image

ご存知の方も多いと思います、賛否両論の、

買ってはいけないシリーズです。 

いまや飽食大国ニッポンですからね、

それはそれは手軽に!

そして安く!

美味しいものがたくさん食べられる時代でもあります。

ですが、ちょっとまった!

成分表、よーく見てみてください。

その成分、なにか知ってますか??

香料って、なんですか?

甘味料って、なんですか??

もちろん過敏に添加物を避ける必要は、私はないと思います。

 

ですが、調べていくと、海外では禁止されている添加物が、日本ではOKだったりするのです。

安いから、手軽だから、で安易に口にせず、今一度、家族や自分のために食品の安全を確かめてみましょう^_^

庄治郎でした。

 

オーガニックレストランape

 

こんにちは!

段々と春めいてきて穏やかな気候になってきましたね^_^

先日、六本木から駒場の東京大学へ移転された

ape(アーペ)さんへお邪魔してきました!

移転前の何倍だ?!

と驚くほど広い店内になっていました!

お料理は相変わらず、徹底されたシェフのこだわりオーガニック野菜の数々。

image

見た目にも鮮やかで楽しんで食べられます^_^

 

image

素材がまず美味しいのですが、ハーブの香りがしっかり香ったり…

image

なんとも贅沢なひとときでした…☆

無農薬野菜や有機野菜を信念を持って育てている農家さん達へもまた、尊敬と感謝の念が増すばかりです。

 

からだに良いもの、そして美味しいものが好きな方は是非!

ape(アーペ)

東京都目黒区駒場4-6-1 東大駒場リサーチキャンパス生研 An棟1F

 

庄治郎でした☆