働きがいも経済成長も

「また来年もよろしく!」


庄治郎商会では、春と秋の繁忙期には本業がお休み期間の方、第一線は退いたがまだまだ現役の方、
たくさんの助っ人が来てくれます。

ほとんどが毎年おなじみの長く働いてくれている方たちであり、本当~~に助けになってくれるレジェンドたち、
そして庄治郎も通年の従業員と同じくらい大事に思っています。

だからこそ働いてくれる方たちの労働環境を大事にし、
働きがいのある職場環境作りに尽力することを惜しみません。

現場で働く人が安全に作業できるように、過去に起きた事故事例や
ヒヤリハットをもとに出来るだけ効率よく、安全に働けるようにする、
働きがいのある環境を作る、皆が働きやすい職場の雰囲気を大事にする、
技術的なスキル向上のために、作業者に教育の機会を設ける、など
「J-GAP認定」に基づいた取組を実施しています。

農業従事者数は2015年には197.7万人、5年で45.7万人減少して152万人。

規模縮小、廃業など理由は様々ですが、
農業従事者の平均年齢66.8歳、やはり経営者の高齢化が深刻化しています。

日本の農業を守っていくために私たちができるのは、
次の世代においても魅力的であり、良好な労働環境づくりなのではないかと思うのです。


「また来年もよろしく!」
毎年庄治郎に助っ人に来てくれる方たちは、ありがたいことに皆こう言ってくれます。

働いてもらう方も、くれる方も、双方がより良い環境でありたい。
また、農業という一次産業を、
してみたい、続けていきたいと思えるような職種に。

SDGs 持続可能な開発目標8

『働きがいも経済成長も』

持続可能な農業の未来を、庄治郎は目指しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

スノーピーク