田植体験

5月末、本来ならば東京から大人子供あわせて20人ほどのお客様で田植え体験を開催する予定でしたが、

緊急事態宣言が発令され中止にさせていただきました。

楽しみにしてくれていた皆さまに申し訳なく、(無論、私も楽しみでした)本当に苦渋の決断でした。

早く皆がのびのびと、マスクなしで過ごせるようになると良いですね。

当日は見学を兼ねて苗場プリンスホテルの料理長、従業員、近所の子供たちで

短時間だけ集まりました。

泥に入ってもらったり、炊き立てアツアツおにぎりを自分で握ったり。

庄治郎では普段何気なく食べているお米を意識してもらう事が食育に繋がると考えています。

食育に繋がるということは未来に繋がる。

一次産業が担う役割かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

コロナ対策

次の記事

お中元