謹賀新年

あけましておめでとうございます!

庄治郎です。
新年からかなり遅れてのご挨拶になりすみませんm(_ _)m

今年も質の良い米、花、薪を生産して参りますので、よろしくお願い致します!

今年最初のブログは、
新米の季節も過ぎ、皆様のお宅に備蓄されているであろうお米の保存方法について☆

お米の収穫時期、つまり新米ですよ~!と売り出している旬の時期は

9月上旬くらいからとなります(^^)

お米の賞味期限を決めるのは、玄米から精米し、白米になってからの時間です。

玄米ですと、少しずつ劣化はするものの、保存期間は白米よりグッと長くなります。

白米にしてから、美味しく食べれる期間はといいますと。

冬は精米年月日から1ヶ月なんです。

春や、梅雨の時期になりますともっと短くなります。

更に、冬場でも、エアコンの効いた暖かいところに保存されてますと…

なんと美味しく食べられるのは、
精米年月日から2週間!

保存、保管は涼しく、温度差の少ない所が理想的なのです。

冷蔵庫や、床下収納なんかがオススメですよ(^^)

このように、お米は意外とデリケート!

白米にいたっては、生鮮食品扱いして頂きたい!?(゚Д゚)

庄治郎商会では、
収穫してから、貯蔵庫、保冷庫にて、
玄米の状態で保存しております!

もちろんご注文頂いてからの精米となりますので、鮮度は抜群です(^^)

安全、安心、そして美味しい!
庄治郎のお米を宜しくお願いします(#^.^#)


※イクラは付いてきません、ごめんなさい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA